• トップページ
  • ご利用案内
  • 新規会員登録
  • お問合せ
 

サンプル検証コーナー

小型カメラ基盤ユニット

試作サンプル検証コーナー

第7弾 小型カメラ基盤ユニット

第7弾 小型カメラ基盤ユニット

小型カメラ基盤ユニット

小型カメラ基盤ユニットの商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
ううむ。なんとも形容しがたい、独特のデザイン…いや、作りかけの試作品ですか?
ゴムでカバーされただけのパーツにしかみえませんが。
いや、これで完成品だそうです。何だかワケありのようで。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の小型カメラの検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 完全に新しい分野。外観はユーザー次第の自作ユニット。
  • バイブレーション、H.264動画、動体検知録画、リモコン動作など基本性能がしっかり。
  • ACアダプター接続により、常時駆動が可能。
  • リモコン操作によるメモリカードのフォーマットなど面白い機能も。

「これまでは『○○○型カメラ』というくくりで検証してきましたが、こんな製品は初めてです。
外観はユーザーまかせという、割り切った発想が面白いです。外観だけでなく、電子回路に詳しい人なら、 いろいろ改造できそうな感じがまたマニアっぽくて良いです。バイブレーションは振動モーターの配線をカットすることで解除も可能です。
あと、肝心の撮影機能も今時の性能をきちんと持っていますよ。」

とは検証担当のコメント。

ところでリモコン操作でのmicroSDカードのフォーマットって、いつ使うんでしょうか?(苦笑) 自爆スイッチみたいですね。「証拠隠滅!」とか?
私のおすすめの外観はですね、もちろん…やっぱり秘密にしておきます。
改造やカスタマイズの際は、静電気や水気などに注意が必要です。商品の性格上、自己責任でいじってもらうしかないですね。
私は熱収縮チューブ(表面を覆うゴムカバー)のままで使いますけど。
そうそう、バイブレーションは本体ではなく、リモコン側に欲しかったです。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

ページトップへ