• トップページ
  • ご利用案内
  • 新規会員登録
  • お問合せ
  • 自作カメラ
  • ウェアラブルカメラ
  • 暗視補正機能付きカメラ
  • 護身用カメラ
 

サンプル検証コーナー

赤外線バッテリー型

試作サンプル検証コーナー

第12弾 赤外線バッテリー型

第12弾 赤外線バッテリー型

赤外線バッテリー型

赤外線バッテリー型の商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
モバイル充電器型でしょうか?

あれ、これは以前に商品化した匠ブランドの「Power Bank」ですね。
う~む…よく見るとレンズ周りにライトのようなものが2つ付いてます。
microSD挿入口と操作ボタンもPower Bankとはレイアウトが違います。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回のモバイルバッテリー型ビデオカメラの比較検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 連続録画6時間、録音は16時間を越える高機能。
  • Micro SDカード搭載。
  • カモフラージュカメラとして優れたデザイン。質感。

「これは好評を博しながら諸事情により販売終了となってしまった『PowerBank』の改良バージョンともいえます。
『PowerBank』より駆動時間が大幅に伸びています。フル充電で6時間~7時間の連続録画、16時間の連続録音を達成しています。
と使い道に迷うデュアルバッテリーを廃して1つにまとめた点は匠ブランド『PowerHawk8』 と同じです。性能的には『PowerHawk8』の弟分にあたります。
匠ブランドのモバイルバッテリーシリーズの中では一番それらしいデザインであること、ラバーコーティングが施してあることを考えるとぜひとも復活させたいところです。」

とは検証担当のコメント。

PowerBank復活!しかも大幅パワーアップです。赤外線ライトも搭載です。
給電機能も当然付いていますが、一つのバッテリーをシェアするので使いすぎにご注意ください。 (前回と同じですが)

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

赤外線置時計型

試作サンプル検証コーナー

第11弾 赤外線置時計型

第11弾 赤外線置時計型

赤外線置時計型

赤外線置時計型の商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
久々の置時計型タイプです。

なんとも形容しがたい、独特のデザインですね。この沢山の丸い装飾は何?
…ええと、赤外線ライトだそうです。これがみんな点灯するんでしょうか。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の置時計型ビデオカメラの比較検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • コンパクトながら不可視赤外線ライトを10個も内蔵。
  • ACアダプター接続により、常時駆動が可能。
  • 動体検知、録音など、置時計型として標準的な機能を備えている。

「手元にあるスマホを通して見た赤外線ライトのインパクトが凄いです。
不可視タイプの赤外線なので、目には見えませんが。
設置環境にもよりますが、床や壁などに赤外線がうまく反射すれば3メートル近くまで赤外線が届きます。
これまでは限界が1メートル前後だったことを考えると、大きな進歩です。
ほとんどの小型カメラの赤外線撮影では1メートルでぼんやりしか撮れないのに、 これは被写体をくっきり撮ることが可能です。今まではオマケ程度だったカモフラージュカメラでの夜間撮影も、ようやく本格的になってきました。」

とは検証担当のコメント。

赤外線ライト以外でも、ACアダプターが使えたり、充電バッテリーも大容量だったりと置時計型カメラの基本はしっかり押さえています。
ただ、好みの分かれそうな本体デザインではありますが…。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

超暗視バッテリー型

試作サンプル検証コーナー

第10弾 超暗視バッテリー型

第10弾 超暗視バッテリー型

超暗視バッテリー型

超暗視バッテリー型の商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
もはや定番ジャンルのモバイル充電器タイプです。

これは、前回商品化となったモデルと外見が同じなんですけど。
…どうも性能が違うようです。よく見ると赤外線ライトが少しだけ引っ込んでいますね。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回のモバイル充電器型ビデオカメラの比較検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 1灯あたりのパワーが従来品とは桁違いの高性能赤外線LEDライトを2つ搭載。
  • 肉眼では見えない不可視赤外線。

「超強力赤外線。このサンプルの特長はこれにつきます。前回のモデルは赤外線ライトが ついたものの、赤く見える可視タイプで照射距離が最弱。 技術者としてはどうにも不満だったようで、赤外線ライト周りに再設計を施した強化版だそうです。
赤外線ライトを2灯搭載の小型カモフラージュカメラでは現在最高クラスの照射能力だと思います。しかも消費電力は従来モデルと変わりません。
つ難点をあげれば、前のモデルもそうですが照射中はステータスランプが点灯したままという部分が惜しいです。」

とは検証担当のコメント。

赤外線ライトがうまく反射する場所に設置すれば2m先の被写体への撮影も可能だとか。 まさに匠の手掛けたモデルといった感じです。 ここ最近、強力な赤外線ライト搭載サンプルが続いています。 暗視機能ブーム再到来でしょうか。とにかく小型カメラの基本性能が少しずつアップしていくのを感じてワクワクしてきます。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

ライター型

試作サンプル検証コーナー

第9弾 ライター型

第9弾 ライター型

ライター型

ライター型の商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
今回の商品化検討サンプルは久々のライター型です。

よくあるオーソドックスなライターといったカタチですね。
バイブレーション機能搭載で手元だけで操作完結との事ですが。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回のライター型ビデオカメラの比較検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • ボタンとバイブレーションのみのシンプルな操作性
  • 用途が広がる自然かつコンパクトな外観
  • フルHD録画

「シンプルな操作性!もさることながら、機能もシンプル!録画機能のみです。
画機能に特化した、といったところなのでしょうか。
フルHD録画、手元操作で完結。手に持ったままで自在に活用できそうです。
実際の操作は、バイブレーションの回数・間隔に慣れてしまえば本体を目で確認しなくても操作可能です。 振り向けない時や、とっさに撮影が必要な場合もポケットから取り出しながらスタンバイ、録画スタートと動作できそうです。手のひらで操作しても着火しませんので火傷の心配はありません。」

とは検証担当のコメント。

手の平に収まり、バイブレーションで動作確認できる。
これは置き型のビデオカメラ等とは違い、携帯したまま瞬時に扱える防犯アイテムになりそうですね。 手に握ったまま撮りたい方向へ自然に向ける事も可能。『振り向けない時』、『いざという時の証拠撮り』にフレキシブルに活用できるアイテムです。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

アクションカム

試作サンプル検証コーナー

第8弾 アクションカム

第8弾 アクションカム

アクションカム アクションカム

アクションカムの商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
今回の商品化検討サンプルは何と!カモフラージュタイプではないんです。 最近流行のスポーツアクションカム です。

送られてきたパッケージの大きさにびっくり。中をあけると付属品がぎっしりです。なんだかワクワクしてきますね。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回のスポーツカメラの比較検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 普通なら別売扱いの防水ケースや取付パーツが全部付属。
  • 動画も静止画も最大約110度の水平視野角。
  • 暗い部分も肉眼程度まで明るく補正する簡易HDR機能。
  • プレビュー、再生、削除、設定が可能な液晶画面搭載。

「最近注目を集めつつあるスポーツアクションカムです。
防水ケースをはじめヘルメットから頭、自転車にまで搭載できる付属マウンタ-類が特長ですが 肝心のカメラ機能も凄く充実しています。
従来のピンホール小型カメラに比べ、視野角・画質・フレームレート・機能性全ての面で ナンバーワンと言っても過言ではないです。
バッテリー容量がやや物足りないのと、設定メニューの日本語表記がちょっと怪しいのが残念ですけど。」

とは検証担当のコメント。

ヘッドマウントは普通のビデオカメラの手持ちと比べると奇妙な外見ですが、使ってみるとこれが結構いいんです。このあいだこのサンプルを借りて子供のお遊戯会に持って行ったんですよ。
他の親御さんはスマホやカメラ越しにしか子供を見ていない。でもこれなら拍手もアイコンタクトも出来るので子供も喜んでいました。撮影中はもちろん浮いてましたが(笑)

『カモフラージュカメラと言えば匠ブランド!』ですが、それ以外もあるんです!今後も様々なジャンルをラインナップしていきます。こうご期待!

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

小型カメラ基盤ユニット

試作サンプル検証コーナー

第7弾 小型カメラ基盤ユニット

第7弾 小型カメラ基盤ユニット

小型カメラ基盤ユニット

小型カメラ基盤ユニットの商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
ううむ。なんとも形容しがたい、独特のデザイン…いや、作りかけの試作品ですか?
ゴムでカバーされただけのパーツにしかみえませんが。
いや、これで完成品だそうです。何だかワケありのようで。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の小型カメラの検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 完全に新しい分野。外観はユーザー次第の自作ユニット。
  • バイブレーション、H.264動画、動体検知録画、リモコン動作など基本性能がしっかり。
  • ACアダプター接続により、常時駆動が可能。
  • リモコン操作によるメモリカードのフォーマットなど面白い機能も。

「これまでは『○○○型カメラ』というくくりで検証してきましたが、こんな製品は初めてです。
外観はユーザーまかせという、割り切った発想が面白いです。外観だけでなく、電子回路に詳しい人なら、 いろいろ改造できそうな感じがまたマニアっぽくて良いです。バイブレーションは振動モーターの配線をカットすることで解除も可能です。
あと、肝心の撮影機能も今時の性能をきちんと持っていますよ。」

とは検証担当のコメント。

ところでリモコン操作でのmicroSDカードのフォーマットって、いつ使うんでしょうか?(苦笑) 自爆スイッチみたいですね。「証拠隠滅!」とか?
私のおすすめの外観はですね、もちろん…やっぱり秘密にしておきます。
改造やカスタマイズの際は、静電気や水気などに注意が必要です。商品の性格上、自己責任でいじってもらうしかないですね。
私は熱収縮チューブ(表面を覆うゴムカバー)のままで使いますけど。
そうそう、バイブレーションは本体ではなく、リモコン側に欲しかったです。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

フック型

試作サンプル検証コーナー

第6弾 フック型

第6弾 フック型

フック型

フック型の商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
久々のフック型 です。
前回のフック型よりコンパクトで、本体は黒・白の2色展開ですね。
不可視赤外線ライト搭載、外部電源撮影も可能との事ですが。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の小型カメラの検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 不可視赤外線ライト搭載で消灯された部屋の撮影が可能
  • 外部電源使用と上書き録画で常時駆動
  • 据置型に欠かせない動体検知機能も搭載

「お部屋に馴染むフック型に不可視赤外線ライト搭載型が登場!

馴染ませるなら本体カラーは白の方が良さそうですが、目玉の赤外線ライトが目立ちますね・・・ でも、手持ちの帽子やスカーフなど身近なアイテムで簡単にカモフラージュできると思います。 据置型に不可欠な動体検知機能や、外部電源使用と上書き録画機能で24時間撮影も出来る。

あ、外部電源使用時は不可視赤外線撮影モードにはならないので注意が必要ですが、 フル充電で32GBのメモリカードを使用したところ上書き録画をしながら約135分間撮影出来たので、2時間位は暗闇の撮影も可能ですね。
赤外線ライトでの撮影距離は約80cm程なので玄間やお部屋の扉付近に設置するのも手ですね。 あと、外部電源使用には本体を待機状態にしてから電源につなぐので即録画スタートになるので注意です。」

とは検証担当のコメント。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • フック型
  • フック型カメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

新小型ユニットカメラ

試作サンプル検証コーナー

第4弾 新小型ユニット

第4弾 新小型ユニット

新小型ユニット

新小型ユニットの商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
ちょっと大きめのUSBメモリほどのスリムなプラケースから、小型カメラユニットでおなじみのカメラレンズケーブルが取付けられています。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の小型カメラの検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 普通の小型カメラのように扱えるプラスチックケース。
  • 活用の幅がひろがる便利なカメラレンズ用ロングケーブル。
  • ACアダプター接続により、常時駆動が可能。
  • リモコン操作によるメモリカードのフォーマット機能。

「すっかり定着した自作カメラユニットの派生版です。
安心して触れる事ができるプラスチックケースは電源のON/OFF、MICなどの刻印もあります。このまま一つのミニカメラとして使えるので、小型カメラユニット特有のゴムチューブの外観にとっつきづらさを感じている方にもおすすめできます。
カメラレンズ用のフレキシブルケーブルが長いのもポイント。作りたい自作ケースの幅が広がります。 便利なバイブレーションですが、不必要なら配線カットで停止もできます。ただし自己責任になります。」
とは検証担当のコメント。

このままでも充分使えるプラケースはまさに「待ってました!」
ゴムチューブとは段違いの堅牢生!普通の小型カメラと同じに使えます。
ただ、メモリカードが一杯になると自動停止するのがちょっと惜しいかなと。ACアダプター駆動ができるだけに…。
匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 新小型ユニット
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

腕時計型

試作サンプル検証コーナー

第4弾 腕時計型

第4弾 腕時計型

腕時計型

腕時計型の商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
待望の腕時計型です!
待望の腕時計型です!外観はご覧の通り重厚感ある、クロノグラフ風。
ステンレスのダブルロックベルトを採用。黒の文字盤で高級感が感じられるデザインとなっています。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の小型カメラの検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 不可視赤外線にLEDライトをプラス。
  • 日常生活防水仕様で洗面や小雨程度でも安心。

「人気の腕時計型から新機種です。
従来の腕時計型カメラに不可視赤外線とLEDライトがプラスされました。暗闇で撮影できる赤外線ですが、実際に目には見えません。LEDライトはとっても明るいホワイトライト。暗闇で照らすと光の輪ができ幻想的で、鍵穴を照らすライトとしても実用性を発揮します。
さらに、日常生活防水仕様なので洗顔時や小雨程度でしたらそのまま装着していられるので安心です。
動画圧縮規格はH.264。従来のMPEG-2に比べ半分程度のデータ量で済むようになっています。」

とは検証担当のコメント。

重厚感があり、男性におすすめです。
大きめの日時表示で、ばっちり証拠記録。
ビジネスにプライベートに、防犯におすすめです!

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 腕時計型
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

メガネ型再び

試作サンプル検証コーナー

第3弾 メガネ型再び

第3弾 メガネ型再び

メガネ型再び

メガネ型再びの商品一覧はこちら

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

小型カメラファンの皆さんこんにちは。

今回の商品化検討サンプルは...
メガネ型カメラです。
名機Speye-Commandoを思わせるデザイン。迷彩プリントが入っていないので実用性がさらに高そうです。このメガネもカメラレンズが見当たりませんが…。

▼さあ、はりきって検証です!▼

今回の小型カメラの検証結果は…。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

みごと販売となりました!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その主な理由。

  • 秘匿性の高いカメラレンズ完全内蔵タイプ。
  • 画期的なテンプル下面操作ボタン。
  • メガネ型カメラ初の外部電源駆動対応。
  • ムダのないシンプルなデザイン。

「屋内ではほとんど見えない内蔵カメラレンズ、ムダの無いシンプルデザインが好印象ですが、何より注目なのがテンプル裏面の操作ボタンです。 Speye-Commandoのテンプル上面ボタンよりも、さらにメガネレンズに近い位置にあるので、つけたまま、自然な仕草で操作ができます。 それに外部電源に対応しているのも新しいです。モバイルバッテリーで充電しながらの動作は、いろいろ応用できそうです。」

とは検証担当のコメント。

どんどん進化するメガネ型カメラ!
前回のカメラもレンズ内蔵型でインパクトはありましたが、やっぱりメガネ型はセンターレンズです!(断言)このカメラレンズ、 直射日光やライトにさらしてようやく見えるレベルです。凄い。ただちょっと、内蔵なのでやっぱり画像が暗いんですよね…。

匠ブランドの小型カメラはこのようにして特約ショップでの厳正な検証も取り入れて シリーズ化しています。
アピールポイントも気になる点も、正直にお知らせする匠ブランドのショップ店長検証コーナー。

次回もお楽しみに!

特約ショップ店長の小型カメラ試作サンプル検証コーナー

特約ショップ店長による小型試作サンプル検証コーナー

  • 超画質キーレス型
  • メガネ型
  • メガネ型 再び
  • 腕時計型
  • 新小型ユニットカメラ
  • フック型
  • 小型カメラ基盤ユニット
  • アクションカム
  • ライター型
  • 超暗視バッテリー型
  • 赤外線置時計型
  • 赤外線バッテリー型

ページトップへ